よくあるご質問

お客様からよくいただく、ご質問と回答を掲載しております。

販売について

Q1 全品 購入ルートを教えてほしい。

全国の建材店様や工務店様に当社製品はお取り扱い頂いております。
普段お付き合いをされているお店がございましたら一度お問合せ下さい。
そうでないお客様は、最寄りの当社販売部門までお問合せ下さい。

フクビ 支店・営業所・出張所

Q2 全品 別途運賃負担となる「離島」とはどこを表しますか?

離島運賃対象地域一覧表をご参照下さい。

離島運賃対象地域一覧表

製品について

Q1 気密断熱 フクフォームの断熱区分を教えてほしい。

"C"グループになります。

Q2 気密断熱 フクフォームの熱伝導率はどれくらいですか?

フクフォーム熱抵抗値・熱伝導率一覧表をご参照ください。

フクフォーム熱抵抗値・熱伝導率一覧表

Q3 点検口枠 点検口枠の規格・種類について教えてほしい。

点検口枠規格一覧表をご参照ください。

点検口枠規格一覧表

Q4 乾式二重床(フリーフロアー)の用途別で遮音性能・荷重性能を教えてほしい。

フリーフロアー遮音性能・耐荷重一覧表をご参照ください。

フリーフロアー遮音性能・耐荷重一覧表

Q5 乾式二重床(フリーフロアー)CP工法において、CP支持脚のゴム座はスラブに接着固定しなくてよいでしょうか。

CP工法において、ゴム座をスラブに接着固定することは不要です。施工時に、スラブにゴム座をしっかりと接地すれば、特に変化はありません。

Q6 プラスッドの製品詳細について教えてほしい。

プラスッド紹介ページをご参照ください。

プラスッド紹介ページ

Q7 浴室水廻り バスパネル(不燃・準不燃含)のカット方法を教えてほしい。

バスパネル準不燃・不燃は表面をアルミですがカットは可能です。
アルミ用の丸ノコを使用ください。

Q8 フリーアクセスフロア(OAフロア)の耐荷重を教えてほしい。

OAフロアカタログ(P.1~2)に掲載しておりますので、そちらをご覧ください。

OAフロアカタログ

施工について

Q1 床下基礎廻り マルチポストの施工方法を教えてほしい。

・スラブへの固定は専用接着剤を使用して下さい。
・根太への施工はビス固定。
・ビスは現場調達。
・釘ではなく、ビスで固定すること。
・ビス2ヶ所以上の固定。
・ビスの長さは、マルチポストの上部樹脂台板を貫通するように選定。
・ビスの大きさはФ3.8mm〜Ф8.0mmを使用。

詳細はマルチポスト設計施工資料をご参照ください。

マルチポスト設計施工資料

Q2 遮熱・透湿・防水 遮熱ルーフエアテックスの金属屋根への使用は不可ですか?

金属屋根には通気層が確保できないのでご使用できません。
瓦桟などで遮熱層が確保できるのであれば使用可能です。
但し遮熱効果は保証できません。

Q3 浴室水廻り モルタル下地に使用可能なバスパネルを教えてほしい。

よく乾かした後、リフォーム用パネル「アルパレージ」「バスミュール」「サニタリーゾーンパネル」であれば接着剤施工が可能です。

Q4 浴室水廻り 浴室リフォームの製品、施工方法について教えてほしい

・壁は専用の接着剤、テープでタイル上から貼れる、バスミュール、サニタリーゾーンパネル、
 アルパレージがあります。他のバスパネルは釘止めのため、タイルの上からは不可です。
・床はシート状の物で、あんから、ペディシートがあり、専用の接着剤でタイルの上から
 施工となります。
 ※詳細は下記ご参照ください。

浴室リフォーム工法カタログ
浴室リフォーム施工説明書

浴室リフォーム工法カタログ

Q5 浴室水廻り バスパネル部材の納まりが知りたい。

バスパネル部材一覧 施工資料をご参照ください。

バスパネル部材一覧 施工資料

Q6 乾式二重床 二重床の上に床暖房を施工する際の注意点を教えてほしい。

・どのタイプでも床暖は可能ですが、かならず捨貼合板12mmの施工をお願いします。
・住宅に使用するならば、断熱材付きのフリーフロアーEP-Fをお勧めします。
・遮音性能を重視するなら、フリーフロアーCP、CPRになります。

価格について

Q1 乾式二重床 設計価格について教えてほしい。

フリーフロアー、プラ木レン・遮音プラ木レン標準設計価格表をご参照ください。

フリーフロアー、プラ木レン・遮音プラ木レン標準設計価格表

Q2 フリーアクセスフロア 設計価格について教えてほしい。

OAフロア標準設計価格表をご参照ください。

OAフロア標準設計価格表