新着情報

ホーム新着情報製品情報特定天井 仕様ルート向け見切り部材 「クリアランス見切」 の発売について

特定天井 仕様ルート向け見切り部材 「クリアランス見切」 の発売について 製品情報 2014.05.03

建築物の天井脱落対策に伴う壁と天井との隙間を意匠的にカバーする『クリアランス見切』を平成26年5月15日(木)より全国発売いたします。

【発売意図】
  震災時の建築物の天井脱落事故多発を受け、その対策として国土交通省告示第771号(建築基準法施行令 第39条第3項の規定に基づき、特定天井及び特定天井の構造体力上安全な構造方法)が平成26年4月1日より施行されました。
この特定天井(吊り天井であって、高さ6m以上・面積200㎡以上の天井)の仕様ルートでは、地震時の天井の揺れによる壁との衝突を防ぐため「天井構成部材と壁、柱との間に6㎝の隙間を設ける」こととしています。しかし、その隙間を空けておくと、天井裏の暖気・冷気、外部や設備機器等の騒音が居室側に多く流入することや、また天井裏が覗けることで天井下地、配線、配管などが見えるといった意匠的な問題が生じます。
そこで、この6cmの隙間を機能的・意匠的にカバーする見切として、『クリアランス見切』を開発いたしました。

【主な特長】
・天井を仕上げた後に、クルリン・パチンと取付け可能,取り付けビスも隠れます。
・天井との接地部分にはソフトなループ付き。天井の不陸を吸収し隙間をめだたせません。

【主な仕様】
・材質:硬質塩化ビニル樹脂(ヒンジ部軟質)
  ・内容:1本
  ・規格:2,400㎜(L寸)
  ・価格:2,800円/本 (※ジョイントカバー同梱)

【発売日】 平成26年5月15日(木)

【本製品に関するお問合せ先】
フクビ化学工業株式会社 営業管理部
〒918-8585 福井県福井市三十八社町33の66
☎(0776)38-8013
http://www/fukuvi.co.jp