新着情報

ホーム新着情報製品情報保育施設向けコーナーガード「ピュアナガード」の発売について

子どもを守る保育施設向けコーナーガード「ピュアナガード」を発売 製品情報 2020.05.13

 フクビ化学工業株式会社は、自社のコア技術である異形押出技術とコーティング技術を活用し、柔らかさと防汚性を兼ね備えたコーナーガード「ピュアナガード」を2020年5月13日に発売します。

発売意図

 近年待機児童、隠れ待機児童解消のため保育施設の建設需要は高く、都市部を中心に年々増加しており、リニューアル工事も活発に行われています。今後さらに女性の社会進出が進むことで、子育て世代の女性の就業率が上昇し、保育施設の需要は高い水準で推移することが予想されます。

 現在大半の保育施設では子どもを保護するため、壁や柱の至る箇所にコーナーガードが使用されています。それらのコーナーガードには大きく分け軟質タイプ、硬質タイプの2通りのタイプが有りました。軟質タイプはクッション性を付加することで子どもを保護する機能を有していましたが、擦れたときに汚れが付きやすいという弱点がありました。一方、硬質タイプは軟質タイプに比べて汚れが付きにくい特性はありましたが、その反面クッション性は有していませんでした。

 このような背景を踏まえ開発した「ピュアナガード」は、軟質塩ビと硬質塩ビの2色押出成形品に防汚コーティングを施すことで、「防汚性」により保育施設の美観を保ちつつ、危ない角部から子どもを守る「クッション性」を両立させたコーナーガードです。カラーはベーシックなホワイト、ブラウンと、保育施設のインテリアに合わせたパステルカラーのブルー、ピンク、イエロー、グリーンを揃えています。

ピュアナガード3.jpg

特長

・クッション性:柱や壁の角部は固く、ぶつかると、とても痛く、けがをする場合があります。ピュアナガードは危ない角部から子どもを守るクッション性のある柔らかいコーナーガードです。

・防汚性:一般的な柔らかいコーナーガードは汚れが付きやすい物が多いですが、 ピュアナガードは柔らかさを保ちながら、表面に防汚コーティングを施すことで擦れなどの汚れをつきにくくしています。

・カラーバリエーション:ベーシックなホワイト、ブラウンに加え、パステルカラーのブルー、ピンク、イエロー、グリーンを 揃えました。アクセントにもなり、部屋全体の雰囲気を明るく仕上げることができます。

サイズ・カラーバリエーション・価格

・サイズ:25×25×1,800mm、25×25×3,000mm、厚み(出寸法)5mm
・カラー(6色):コットンホワイト、チョコブラウン、ミントブルー、チェリーピンク、サニーイエロー、グラスグリーン
・価格:25×25×1,800mm:2,400円/本、25×25×3,000mm:4,000円/本

本製品に関するお問い合わせ先

 フクビ化学工業株式会社「お問い合わせ窓口」
 TEL:0800-919-2911(フリーコール)
 ※新型コロナウイルス拡大防止のため、フリーコールの受付は当分の間休止させていただいております。お問い合わせは、ホームページの問い合わせフォームをご利用ください。
 〒918-8585 福井県福井市三十八社町33-66