新着情報

ホーム新着情報お知らせ「ふくいWOOD バイオマスセンターによる取組み」が「2016 年度 グッドデザイン賞」を受賞

「ふくいWOOD バイオマスセンターによる取組み」が「2016 年度 グッドデザイン賞」を受賞 お知らせ 2016.09.29

 フクビ化学工業株式会社、坂井森林組合、株式会社グランディア芳泉の「ふくいWOOD バイオマスセンターによる取組み」が2016 年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

 「ふくいWOOD バイオマスセンターによる取組み」は福井県内の異業種が共同で行っている間伐材の有効利用による地域活性・環境共生の試みで、特に 「1 次産業から3 次産業まで、地域のものづくりと森づくり、どちらも生かすビジネスモデルとなっている。」 として高く評価されました。

 当社では今回の受賞を契機に、「ふくいWOOD バイオマスセンター」で製造される木粉樹脂ペレット(フクウッド)を原材料とした木質プラスチック建材「プラスッド」の販売拡大を図るとともに、ブランドイメージの向上に努めてまいります。

 尚、フクビ化学工業株式会社は、昨年(2015 年度)のグッドデザイン・ベスト100 に続いて2 年連続の受賞となります.

■グッドデザイン賞受賞展「グッドデザインエキシビジョン2016(G 展)」に出展■
 本年10 月28 日(金)から11 月3 日(木)まで、東京ミッドタウンで開催される最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「グッドデザインエキシビジョン2016(G 展)」会場で、「ふくいWOOD バイオマスセンターによる取組み」が本年度受賞デザインとして紹介されます。

  ★★★ GOOD DESIGN AWARD のページ ★★★

*